宇都宮市のリノベーション専門家|株式会社 住まいる工務店 リノベーション事業部


RENOSBLOGリノベブログ

リノベーションで耐震補強+断熱化+自分らしい快適な暮らしを実現

2019.08.22

栃木県宇都宮市でマイホームを取得するときに、新築か中古か、と悩む方は多いと思います。
もちろん、新築で自由設計で思い通りの家づくりをするのは最善かもしれません。
でも、予算がオーバーしてしまう。では、中古の戸建てを買いましょう。
というときに、気になるのが、耐震や断熱などの機能面は大丈夫なのかが懸念要因の方も多いと思います。
栃木県宇都宮で中古の戸建てのリノベーション施工をする場合の耐震や断熱を考えてみましょう。

中古戸建の場合、築20年以上なら新築のおおよそ半分の予算で済むと思ってよいと思います。
もちろん、戸建て物件の状況にもよりますが。

「中古住宅を買ってリノベーション施工する」という方は、ちょっとした勇気が必要かもしれません。
中古戸建の選び方のポイントとはどんなことでしょうか。

中古住宅の最大のメリットは手頃な価格ですね。築20年以上なら建物の評価額はほぼゼロになりますから、リノベーション施工すれば十分に住めますから、土地代だけで家が手に入るといっても過言ではないでしょう。
もちろん、中古戸建なら中ども良いというわけではなく、周りの環境や物件の状態、住んだときのイメージをしてみる必要があります。

中古戸建のリノベーション施工は、耐震補強+断熱化で安全・快適な暮らしが手に入るかが重要です。
中古戸建の木造住宅の耐震補強は100~200万円程度で可能になります。

中古戸建を購入する前に、弊社の専任担当者にお問合せください。現地調査に立ち会わせて頂きます。おおよそのお見積りが可能です。