宇都宮市のリノベーション専門家|株式会社 住まいる工務店 リノベーション事業部


WORKS施工実績

築53年在来木造平屋建てリノベーション

栃木県宇都宮市下岡本町S様邸

道路から丸見えで使い勝手の悪かった西向きの玄関を南移動。車庫からも近くなりとっても雨の日や荷物の甥費も快適になりました。
天井上の断熱材にセルロースファイバーを採用したことにより、断熱性能だけでなく屋根の雨音も全く気にならなくなる遮音性など想像以上の高性能に大満足していただきました。
既存は皆6帖の部屋ばかりだったのですが、1本だけ柱は残りましたが大きなLDK空間を実現することが出来ました。床に無垢材を使用したのも「くつろぎと癒し空間」へのこだわりの一つです。

BEFORE

建物構造 在来木造 平屋建て
築年数 53年
工事面積 106.27㎡(32.08坪)※24.83㎡(7.5坪)を減築
施工期間 約4ヶ月

お客様の声

総予算も工期も大きくは変わらないこと、性能も新築同等以上にできることなど、建替にするかリノベーションにするか非常に迷い悩みました。最終的に親の建てた家、思い出が残るリノベーションにすることを決意しました。その最大のポイントは思い出を残せること、性能が新築以上である事でした。

担当者より

S様は建て替えすることも検討されていたので、現在新築で求められている建物の断熱性能や耐震性能について豊富な知識があり、明確な数値目標をお持ちでした。当社の耐震診断・補強計画ソフトや省エネのシュミレーションソフトまた、3Dの内観パースなど様々な資料で、新築同等以上の性能を持ったお住まいが出来ることをご説明させていただきました。

道路から丸見えで使い勝手の悪かった西向きの玄関を南移動。車庫からも近くなりとっても雨の日や荷物の甥費も快適になりました。
天井上の断熱材にセルロースファイバーを採用したことにより、断熱性能だけでなく屋根の雨音も全く気にならなくなる遮音性など想像以上の高性能に大満足していただきました。
既存は皆6帖の部屋ばかりだったのですが、1本だけ柱は残りましたが大きなLDK空間を実現することが出来ました。床に無垢材を使用したのも「くつろぎと癒し空間」へのこだわりの一つです。

(知久洋紀)

投稿日:2020.08.11